鶴柄

運命の人と出会えた喜びを向き合った二羽の鶴で表現しました。

出会えた喜び、ときめきを「目」と「笑顔」で表現しています。 また、ずっとお互い目をそらさず、向き合って共に生きてほしいという願いも込めています。

鯛柄同様、「和風」に偏らないよう新郎鶴にはシルクハットを、新婦鶴には花飾りを添えました。

新郎新婦の名前が入る部分は、縁起物でもある「千社札」の要素を取り入れ、アクセントにしています。

【デザイナー】

TOSCA KITCHEN DESIGN WORKS

タナカ カツマサ

額込みのサイズ:約87.5㎝×63㎝
旗/素材:木綿100%
  加工:反応本染め

​本体価格

旗のみ¥52,000

旗+無垢材使用オリジナル額¥94,800

旗+廉価版額¥69,800