祝の印 いわいのしるし iwai-no-shirushi

運営:亀﨑染工有限会社

代表取締役 亀﨑昌大

〒896-0015

鹿児島県いちき串木野市旭町156

TEL:0996-32-3053

FAX:0996-33-2050

URL:http://kamesome.co.jp

E-MAIL:info@kamesome.co.jp

  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

ご挨拶

 【祝の印】をプロデュースする亀﨑染工有限会社では大漁旗をはじめ、五月の武者のぼりや法被、真心込めて皆様にご納得頂ける商品づくりを行っております。代々伝承されている印染の質の高い技法と、その時々を反映させた優れた意匠が、多くの方に喜んで頂いて参りました。

これまでも、伝統に磨きをかけ技術力向上と商品づくりに取り組んで参りましたが、今回その技術を使って新たなお祝いの形をつくりあげました。【祝の印】は亀﨑染工と、さまざまなデザイナーたちとのコラボレーションによりこれまでにない発想で作り上げた新しいお祝いの形をご提案するブランドです。ご誕生・初節句・ご入学・ご結婚・還暦・新築祝い・開店祝い…などのさまざまな歓喜の場面に美しい色を添えられますように染職人が一枚一枚、心を込めて染め上げています。

会社沿革

1869年 明治2年3月 

熊本にて初代亀﨑松次郎が染物業を始める。

1907年 明治40年

2代目亀﨑政喜が串木野(現所在地)に移転、屋号を亀﨑染物店とする。

1940年 昭和15年

3代目亀﨑琢磨が屋号を亀﨑染工場に変更。

1983年 昭和58年

4代目亀﨑洋一郎(現会長)が跡を継ぐ。

1992年 平成4年

法人化、屋号を『亀﨑染工有限会社』とし、4代目洋一郎が社長就任。

1995年 平成7年2月

大漁旗・五月幟にて二品目が「鹿児島県伝統的工芸品」に指定。

2001年 平成13年3月

4代目洋一郎が大漁旗・五月幟に対し、「伝統的工芸品産業功労者褒章」を受章。

2004年 平成16年9月

5代目亀﨑昌大が社長に就任。

2017年 平成29年7月

Japan Expo paris 2017 出展(フランス パリ)

2017年 平成29年12月

Japan Touch Lyon 2017 に主催者からの招待により出展(フランス リヨン)

2018年 平成30年9月

​祝の印 発表

2018年 平成30年11月

Japan Touch Lyon 2018に主催者からの招待により出展(フランス リヨン)

2019年 平成31年2月

かごしまデザインフェア2019 デザイン百覧会 で「大賞ブース」を受賞

2019年 令和元年10月

亀染屋の「あづまバッグ」が「2019かごしまの新特産品コンクール」工芸・生活用品部門で最高賞である県知事賞受賞

 

・鹿児島県印入染色組合会長(平成25年~平成29年)

・九染連旗若会会長(平成24年~平成29年)

・九州染色業連合会副会長(平成24年~平成29年)

・全国青年印染経営研究会 第14代会長(令和2年~)

現在に至る